天神山図書館が閉館します



大きな地図で見る

2013年3月31日(日)を持ち、44年の歴史に幕を下ろします。

高槻市図書館お知らせページ

車で来館する利用者に対して駐車場のスペースが狭いため、土日には駐車場の空きを待つ車の列が出来ていました。

図書館前の坂を下った信号が歩車分離信号となったため、坂の下から図書館まで渋滞も発生していました。

今後は2013年7月オープン予定の服部図書館(浦堂二)へ

「建て替え移転」と記載されている服部図書館の場所は


大きな地図で見る

ゲオ高槻浦堂店 のとなり、真上池を埋め立てて建設中です。

高槻市公式サイトにある平成24年第15回高槻市教育委員会定例会会議録より要点を抜粋します。

  • 駐車場は20台分
  • 駐車料金は有料
  • 1Fは児童を中心としたフロア。児童開架、お話室、ティーンズコーナー、対面朗読室、事務室、多目的室などを設置
  • 2Fは一般のフロア。一般開架、ブラウジングコーナー、書庫等
  • 蔵書収容能力・・・22万冊
  • 1階には行政サービスコーナーも開設

駐車場が20台分と、天神山図書館と違い駐車場の空き待ちすることは無さそうです。
有料ですので駐車料金が気になりますが、「芝生図書館」と同じ\100/時間程度でしょうか。

高槻市は図書館が充実していますので、開館するのが楽しみですね。

タグ:, , , , , , , ,

ページトップへ