高槻市で不妊治療


不妊の特定治療支援事業

指定医療機関で特定不妊治療を受けた法律上の夫婦に、1回の治療につき15万円まで、1年度あたり2回(初年度のみ3回)を限度に通算5年度かつ通算10回まで助成されます。

対象者

  1. 申請日現在、夫婦が高槻市に住所を有するか、または、夫婦のうち所得の高いほうが高槻市に住所を有し、かつ他の一方が大阪府内に住所を有していること
  2. 法律上の婚姻をしている夫婦であること
  3. 指定医療機関において、特定不妊治療以外の治療法によっては妊娠の見込みがないか、又は極めて少ないと医師に診断され、特定不妊治療を受けた夫婦であること
  4. 指定医療機関において、特定不妊治療以外の治療法によっては妊娠の見込みがないか、又は極めて少ないと医師に診断され、特定不妊治療を受けた夫婦であること

対象となる治療

助成の対象となる治療は、指定医療機関において行われた保険外診療の特定不妊治療のみとします。 ただし、医師の判断に基づき、やむを得ず治療を中止した場合についても、卵胞が発育しない等により卵子採取以前に中止した場合を除き、助成の対象とします。

体外受精・顕微授精の治療ステージと助成対象範囲

taigai(高槻市役所ホームページより)

高槻市の不妊治療特定医療機関

特定不妊治療:体外受精、顕微授精

大阪医科大学附属病院


大きな地図で見る

高槻市大学町2番7号
電話番号:072-683-1221

医療法人 市川婦人科クリニック


大きな地図で見る

高槻市高槻町5番25号
電話番号::072-681-7322

後藤レディースクリニック

高槻市天神町1-9-17 ハイムーン天神2階
電話番号:072-683-8510


大きな地図で見る

申請期限

助成の申請は、原則として治療が終了した年度内(4月から翌年3月まで)。
ただし、3月末に治療が終了した場合は、治療が終了した日から14日以内を申請期限とする

タグ:, , , , , ,

ページトップへ